生命保険加入時に注意したいこと

年を重ねて生命保険の必要性を感じた私が10数年続けた保険から、先進医療のついた商品に鞍替えしました。

生命保険加入時に注意したいこと

必要な生命保険に先進医療がついたら無敵です。

自分で民間の生命保険に加入してからもう10年以上経つでしょうか。若い時であれば掛け金も少なくて済んだのですが、ある程度年齢が経ってから本格的な生命保険に入ったので、その時はもう既に保険料は安くはありませんでした。それでも、特約など揃ったちゃんとした保険に入りたかったので、その時はそれで良かったのです。しかもその保険はアカウントという所に保険料から少しずつ貯蓄していく仕組みのもので、年々上がっていく保険料にアカウントから少しずつ融通して、更新しても保険料が変わらないのがうたい文句の保険でした。普通は更新とともに保険料は上がっていくものですから、変わらない保険料で続けていけるのはとても魅力的なことです。その保険はこの間まで続けておりました。生命保険はどんどん新しい商品が出来ますが、今までの保険から違う保険商品に変えたのは、先進医療がついていたからでした。先進医療なんて聞いたことがありませんでしたが、新しくできたての商品だとのこと。営業の方はわかりやすい解説付きのDVDを置いていってくれ、それを見て決めて下さいというので、先進医療という言葉に興味のもった私はさっそく見てみました。普通なら手術して何日間も入院しなくてはならないようなけがや病気でも、その先進医療をすることで治療も簡単に出来るし、入院しなくても日帰りですむ、などといった内容だったでしょうか。定かではありませんが、そういった類いのもので魅力的に思いました。それで私は10年以上続けていた保険からそっちのほうに変えてもらったのです。保険料は多少高くなりましたが、先進医療のついた保険はものぐさの私にぴったりだと思います。

もっと理解を深めたい方へ



Copyright(c) 2017 生命保険加入時に注意したいこと All Rights Reserved.